つれづれ雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

MYST 五里霧中

   説明しなさすぎ

 以前ここで「説明のしすぎ」は良くないと書きましたが、このゲームはその真逆。今やアドベンチャーゲームの代名詞となっている「MYST」シリーズです。アドベンチャーゲームといったら
 
 「ポートピアれんぞくさつじんじけん」

だと思ってるアナタ、それは20年以上昔のはなしですよ。

     CopyofMystBoxPlaincopy.jpg

MYST is a registered trademark of CYAN WORLDS, INC. © 1994-2006 CYAN WORLDS, INC. MYST logo is a registered trademark of CYAN WORLDS, INC. MYST and all character names and likenesses are trademarks of CYAN WORLDS, INC. © 2006 SUNSOFT All other rights property of HOPLITE RESEARCH, LLC © 2006. All other trademarks and tradenames are properties of their respective owners. All Rights Reserved. Published by SEGA Corporation under licensed by Hoplite Research, LLC


 要は画面上の正しいところを正しい順序でポチッとやれば先に進めるわけですが、これが難しい。ヒントはあるのですが、「はい。これヒントです」とか、「この光ってるのがボタンです」とかいう”丁寧な誘導”はこのゲームにはありません。しばらくさまよって「ああ、あれがヒントか~」というパターンがほとんどです。まぁ、それがアドベンチャーゲームなんですけどね。

 いままでⅠ~Ⅴ+αまで出ているこのシリーズ、CAESARにとっては思い出深い作品たちです。まず初代「MYST」(94)はセガサターンでプレイし、2作目「RIVEN
 THE SEQUEL TO MYST」(98)はプレイステーションで、つづく「MYST Ⅲ EXILE」(01)はXBOX。そして「MYST Ⅳ REVELATION」(05)はPCで、と時代の流れを感じずにはいられません。時代の流れの感じ方が他の人とはちょっと違ってる気もするが・・・ま、いいか。
 
 (「MYST Ⅴ END OF AGES」は未プレイ。
                  買ってあるんですけどね・・・)

 初代「MYST」をはじめてプレイした時の衝撃は今でも忘れられません。「これは・・・ゲームの中に”世界”がある!」とか思ったもんです。今は容量も開発費も何十倍にもなって3Dグリグリなのに、”世界”を感じさせてくれるゲームにはめったにお目にかかれません。

 だが、世界があろうがなかろうが難しいものは難しい。今、「Ⅳ」で行き詰ってます。かれこれ2年行き詰ってます。なので「Ⅴ」にすすめません。

 以前テレビ番組で、ある類人猿学者が「人間と類人猿でもっとも大きな違いはなんですか?」と尋ねられていたのを観ました。当然、”文明、言語の有無”とか”道具、火の使用”とかいう答えがかえってくるかとおもいきや、「記号に対する圧倒的認識力の差」なんだそうです。

 だから解けない謎をまえに、

くそう、お猿に負けてなるものか!

 と、この休日久々に再挑戦してみましたがやっぱり解けませんでした。ウキー!

 CAE猿が人間になる日は来るのでしょうか?

     おわり。

スポンサーサイト

懐かし系 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ゲームでは表現できないこと EUROPA UNIVERSALIS ROME | ホーム | ウェイストランドの奇妙な住人たち ガロ編>>

コメント

MYSTはMACでやったなぁ。

展望台グルグル~ってやって遊んだり、本の中で小っちゃいおっちゃんがしゃべってた記憶が。

まぁ、さっぱりわからず、『どうしても解けないときに開いてください』って冊子を開いてクリアしたオラは、猿にすら・・・。
2009-02-16 Mon 01:18 | URL | ざん [ 編集 ]
犯人はヤs(ry

推理ゲームなのに舞台の船内を歩いていると船室の床が抜けて主人公即死・・・
っていう鬼のようなゲームもあったね。
2009-02-20 Fri 21:49 | URL | アル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。