つれづれ雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マクラレン家のMr.ハンディ

P2260011 (1)全景
2277年のマクラレン家

 「2077ねん1がつ23にち。きょうボクんちにミスターはんでー(*1)がやってきたよ。おかい物したりおりょうりとかそれとマフィー(*2)のおさん歩できるカッこいいロボです。」

 (*1) ロブコ社製家庭用汎用ロボ Mr.ハンディ 家庭内の様々な雑用をこなす。
      戦闘用バージョン Mr.ガッツィもある。

 (*2) 当時のマクラレン家の飼い犬の名。

 今回は読む前にハンカチを用意していただきたい。
 なぜかって?
 涙がいっぱい出るだろう?


  それを拭くためになッ!   ~ 「ジョジョの奇妙な冒険」より

     P2260010 (1)表札
「マクラレン家 2026 ブラッドレイプレイス 弁護士お断り」
2026年といえば核戦争勃発より50年も前。表札が外されていないということは、その孫夫婦あたりが暮らしていたのだろうか。それともただの番地かな?

     P2260012 (1)待機中
200年待機中のMr.ハンディ。机上にある端末で様々な仕事をさせることができる。

P2260013 (1)メニュー
タスクメニュー

     P2270017 (1)散歩
「マフィーのお散歩」を選択。当然マフィーはもういない。

     P2260016 (1)子守唄2
「お子様寝かしつけ用ポエムの朗読」を選択。白骨に向かってポエムするMr.ハンディ。

 このポエムとやらを、ちょっと長いが全文紹介したいと思います。


 柔らかな雨が降り注ぎ、大地はかぐわしく匂い立つ。

 ツバメたちは、かすかに羽音を立てながら輪を描き、

 カエルたちが夜の水辺で大合唱する。

 そして、プラムは真っ白な花を咲かせる。

 ツグミたちは、燃え立つような羽をまといながら、

 垣根の上で気まぐれな口笛を吹き、

 戦争のことを知る者もおりはしない。

 鳥も木も、もう、戦争に怯えることはない。

 人間さえいなくなれば。

 そして春は、我々がいなくなったことなど気づきもせずに、

 夜明けのころに目を覚ます。



  どお? 泣けた?


 機械の怖いところは、間違っていてもそれに気づかないところです。人間は間違いに気づくことはできるのですが、それを繰り返します。

 毎回同じ穴に落ちるMr.マリオみたいなもんです。

     おわり。


     P2260014 (1)ベビーカー
弟か妹のベビーカー。ハンカチ2枚目いっとく?

スポンサーサイト
FALL OUT 3 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ウェイストランドの奇妙な住人たち ガロ編

「人は何を滑稽かに思うことによって、
  
   最もよくその性質を現す」
 ~ ゲーテ(本当)

                P2110025 (1) ガロ 
          
                引きこもりコレクター ガロ

 というわけで、ウェイストランドに暮らすちょっと、いやかなりイカレた人を紹介します。今回は、とある下水管理施設の一室を不法占拠して(もはや法などないのだが)、一人暮らしをエンジョイ中のガロのアニキ。

 例によって何のクエにも絡むことなく、数ある下水や地下鉄にこういう変なキャラがワンサカいるのがこのゲームのすごいところのひとつ。

 「その人の部屋を見れば、その人がわかる」

 今回は多くを語りません。この人物は一体どういう人物なのか?FO3精神にのっとり、ちりばめられた小物やその雰囲気で想像してみるのも一興かと思います。



     P2110023 (1) リップワイヤー

 自室へ続く通路に仕掛けられたワイヤートラップ

     P2110024 (1) ワナ

 さらにトラバサミ 見にくいが”STOP”の標識
 その奥に加圧感知式トラップ うっかり踏むと鉄骨がドーン

     P2110035 (1) ガロ死亡

 問答無用で撃ってくるので仕方なく・・・ 正当防衛です
 ゾンビみたいな顔してるがれっきとした人間 放射能にやられてこんな姿に
 彼らは”グール”と呼ばれ、普段は他の人間とは距離をおいて暮らしている

     P2110037 (1) ガロの持ち物

 サバイバリーな世界 倒した相手からは身ぐるみ剥ぐのがウェイストランドの常識
 彼のかぶってる”パーティ帽”はレアアイテム

     P2110036 (1) ガロの棚

 彼の寝床と棚

     P2110038 (1) ガロのキッチン

 彼のキッチン 中央にあるオリの中にはでっかいゴキブリ”ラッドローチ”
 他の棚にはカニバリズムなものが・・・ お見せできません

     P2110039 (1) ガロのテーブル

 自室前にはあれだけ罠を張り巡らせておきながらこのイスの数

     P2110040 (1) ガロの倉庫

 彼の倉庫

 以上。おそらく何年も彼はこの部屋でたった独り、何を想い、何を心の糧として暮らしていたのでしょう。なによりその、そのパーティ帽が悲しい。

 さてさてウェイストランドにはおかしな連中がまだまだいるぞ。待て次号!

 え?CAESARの部屋?・・・ ゲームだらけ・・・

     おわり。


FALL OUT 3 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ウェイストランド ガラクタ見本市

     時は世紀末・・・

 じゃなくて2277年。文明が崩壊した世界ではすべてが貴重品。他のゲームではただ飾りとして地面にころがっているガラクタが、このFALL OUT 3(以下FO3)では実際に拾えたりします。

 というわけで、今回はウェイストランドに散らばっている様々なガラクタを紹介します。

マイハウスの机をひっかきまわして玄関先に置いてみたの図。

P2060013 (1) (1)


 さあいくぞ。
2番ボール おもちゃの車 まな板 アイロン オートバイのガソリンタンク カメラ キューボール クリップボード(経理) クリップボード(財務) タバコのパック テディベア トースター(新品) トースター(中古) ヌカ・コーラトラック ノームの置物(無傷) ハンマー バラモンのガイコツ ビリヤードボール ブリキ缶 マグカップ ランチボックス リンカーン・コインコレクション レンチ 圧力鍋 灰皿 金属のフライパン 五線紙 芝刈り機の刃 小麦粉 消火ホースのノズル 先割れスプーン 掃除機 謎の肉片 野球のグローブ

   はぁはぁ・・・ と、これでもまだまだごく一部です。

   ここで問題です。

 上記の図に、1つだけ無い物があります。さてなんでしょう?

 画像が不明瞭でちっちゃいとか、バラモンて何?とか、芝刈り機の刃?見たことねぇとか、そんなこと言ってたらウェイストランドでは生き残れませんよ。
 とはいえ補足。リンカーン・コインコレクションは中央の箱。小麦粉も箱入りです。

 さてこれらのガラクタ、本当にガラクタかといえばそうではなく、FO3ではそれぞれに使い道があったりするからこわいのです。例えば掃除機+リーフブロワー+消火ホースのノズル+コンダクターで、ゴキゲンなカスタムウェポン「ロックIt!ランチャー」が完成します。「戦前の本」などは特定のNPCが高値で買い取ってくれたりします。
 
 なものだから、冒険中は敵と戦うことよりゴミ漁りに精をだす主人公・・・ さしあたって使い道がなくてもお店に売れますしね。ちなみにウェイストランドの通貨は”キャップ”と呼ばれています。そう、ビンのフタです。

 とはいえ重量制限があるので、落ちてる物をカタッパシから拾っていたのではすぐに重量オーバー。そんな時役に立つのが先程の「ロックIt!ランチャー」。手持ちのガラクタを弾として発射できるスグレものだ!

      P2060014 (1)
序盤の拠点となる街、メガトン前にて。ロックIt!ランチャーを構えるCAESAR。となりにいるのは街の治安を守るロボ ”副官 ウェルド”

 今やまさしくガラクタとなった「戦前のお金」(束)を弾として、強敵スーパーミュータントを撃破する快感といったらそりゃもうアナタ。

 「札束に埋もれて死ぬがいい!!」

 いつの世でもお金で死ぬ人がいるんですねぇ。

 テディベアでメルヘンな死をプレゼントするのもオススメだぞ!

     おわり。

FALL OUT 3 | コメント:3 | トラックバック:0 |

FALL OUT 3

wallpaper_08_1600x1200 (1)

   最近どっぷりハマッたゲーム。

 このゲームを知らないフトドキ者のために、今回は軽く紹介します。

 ジャンルは近頃はやりの箱庭自由系シングルRPG(米国製)。グランドセフト・オートやオブリビオンⅣを知ってる人なら、どんな感じか理解してもらえるとおもいます。

 核戦争後200年経った世界。かつてワシントンD・Cと呼ばれていたキャピタル・ウェイストランドが冒険の舞台になります。

 某一子相伝マンガ好きや、全国8万人(推定)の廃墟マニアにはタマラン世界ですな!

P2010003 (1)

生まれてから19年過ごした”Vault(ボルト)-101”シェルターを出る。はじめて見る空とどこまでも続く大地。ここからサバイバルがはじまる。

 文明は破壊され、飲み水は放射能まみれ。レイダーと呼ばれるゴロツキどもやミュータント化したクマさん、2首牛やら湯たんぽサイズのゴキブリやら狂った警戒ロボやらカニ魔人やらに襲われてもーたいへん。

 一見するとファーストパーソンビューのドンパチ物みたいな画面で、実際そのようにプレイすることもできますが、戦闘中いつでも一時停止して普通のRPGのように戦うこともできます。

   P2010004 (1)

V.A.T.S システム
 時間を止めて「撃つ→左腕」とかできる。脚を撃てば敵の移動が鈍くなったり、頭なら命中率がさがる、武器を撃って手から吹き飛ばすなんてこともできる。数字は命中率。


 メインストーリーを追うだけなら、「え、これでおわり?」と唸って終了ですが、このゲームの真髄はその恐ろしいまでの作り込みにあります。クリアするために訪れなければならないのはざっと20ヶ所くらいでしょうか。しかしウェイストランドには120以上(いやもっとか?)のロケーションがあります。さらに地図にも表示されない建物とか下水とかがそこらじゅうのあるのです。全サブクリを目指すとなるとかなり走り回ることになりますが、それでも行ったことない場所が残ります。

 だがCAESARがヤラレチマッタのは、この距離的なボリュームではない!

 たとえばある廃棄された地下シェルターに入っていったところ、なぜか同じ顔した同じ名前のやつらばかりがおそいかかってくる。
「なんだこいつら気持ち悪いなぁ。ひょっとしてメーカーの手抜き?」
とかおもいつつ、落ちてるボイスレコーダーを聴いたり、コンピュータをハッキングして記録を見たり、鍵のかかった扉の奥にある怪しい実験施設を見たりしているうちに気づいた・・・・・ こいつらクローンなんだ。詳しくはわからないが何か間違いがあってクローンが暴走、殺し合い。で、このシェルターは廃棄された・・・。

 そんなミニストーリーがいちいち作られているのです。しかもそれが説明されるわけでもなく、ちりばめられた小物や雰囲気で表現されているのです。音声でも「ハハァ!また会ったなゲイリー!遊ぼうゼ~!」とか言って襲ってきます。日本製ゲームの良くないところは「説明のしすぎ」だとおもいます。ちなみにこのシェルター。メインクエどころかサブクエにも一切関係ない場所です。
ヤレヤレ。

P2010002 (1)

レベルアップ時のポイント振り分け。こうやって自分の好きなキャラにしていくことができる。どうです、RPGでしょ。


 結局、ちっとも「軽く紹介」で終わらなかった今回。とはいえ作り込んであるところはまだまだあるぞ。このゲームはネタの宝庫や!

 全国8万人(断定)の廃墟マニアよ、待て次回!

     おわり。


P2010005 (1)

先日、某国の大統領が演説をカマした場所も今じゃこのありさま。戦争しちゃイカンよ。


FALL OUT 3 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。